スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬小屋のリフォーム

1ヶ月程前になりますが、先月3月に犬小屋のリフォームをしました。
噛んでボロボロになったり、オシッコをしてしまったりということもあって、だいぶ傷んできていたため、小屋の半分を取り除いたうえで、入り口部分を少し拡張しました。

doghouse03.jpg 20060614_01.jpg


右の写真は、もともとの犬小屋になります。
鉄の柵で囲んでいた部分をとりはずし、屋根部分はジグソーで切り取りました。
切った屋根部分は、写真左のとおり、手前部分のように作り直しました。
以前は、扉を閉めた状態で小屋の外に出ることもできなかったのですが、リフォーム後は半径1.5m範囲内は自由に動けるようになっています。

doghouse06.jpg doghouse04.jpg


天気の良い日は日向ぼっこでマッタリとしていることが多くなってきたようです。
限られた時間しか小屋の外に出してもらえなかった頃と較べてもマッタリ感が増しました。

doghouse01.jpg doghouse02.jpg


敷地内に植えているジューンベリーですが、桜が満開になった頃に丁度花が開き出します。
ジューンベリーは今が満開となりました。

doghouse07.jpg
スポンサーサイト

写真立ての作成

2008_0406diy0019.jpg


久しぶりに記事をアップします。いくつか作成したのですが、この週末に作成したばかりの2L版サイズの写真立てについて掲載します。

2008_0406diy0006.jpg

ルーターで削った後に、45°切りして、木工ボンドで接合した状態です。
(裏面にも溝を掘ってあります。)
内寸で12cm×17cmです。

下の写真は2.5㎜厚の合板に2㎜の透明アクリル板をビニールテープで仮止めし、2種類を重ねて同じ大きさで切り出ししました。

2008_0406diy0007.jpg


無塗装の状態にWATCOオイル(ミディアムウォールナット色)を塗った状態です。
一気にカントリーっぽくなります。

2008_0406diy0012.jpg


一日乾燥させて、留め具などを取り付けた状態です。
留め具はホームセンターのクラフトコーナーでバラ売りしているものを買ってきました。
1個当たり数円単位で購入できます。

2008_0406diy0013.jpg


蝶つがいは、写真立て用のものではないですが、小さめの蝶つがいを瞬間接着剤で貼り付けました。
蝶つがいの取り付ける位置によって、写真を立てた時の位置も異なるため、注意して取り付ける位置を決める必要があります。

2008_0406diy0015.jpg


これまで端材については、捨ててしまうことが多かったですが、写真立てならば端材も有効活用できそうです。
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー
最新コメント(記事毎)+
占い&天気予報
[PUSH]をClickすると占いが!

FC2カウンター

現在の閲覧者:
リンク
プロフィール

たか

Author:たか
首都圏在住
1月6日生まれ/O型
自然と自分で作る(DIY)
ことが好き。
ブログはマイペース更新です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。