スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かじ(風)

先週、名護市へ行った際のこと。
『風』と書いて『かじ』と読む店で食事&お酒を飲んできました。
那覇のホテルにチェックイン後、すぐにタクシーを飛ばしての往復。。。

店の扉を開けて、一歩踏み出そうとしたところー
一歩目の右足の着地先がなんと!
鯉が泳いでいるいけすーー!!
ビックリして、着地しようとした右足をあわてて引っ込めてー
セーフ!
なんとか右足が元の位置に。

良く見れば、動いている鯉は本物じゃなかった。
天井からプロジェクトターで写し出された、鯉のいけすの動画像だったわけです。
だけど、いきなり扉を開けて鯉が泳いでいたらビックリします!!
夜に始めてこの店に行った人は皆驚くんじゃないのかな~?

個室が多い掘り炬燵タイプの和風の料亭?のような雰囲気の店でした。
料理もどれも美味しく、沖縄料理をリーズナブルな価格で満喫できるおすすめの店です!
お酒もこちらの方とは比べ物にならないぐらい安いですねー!
すぐ近くにはオリオンビールの工場もあってか、ビールも美味い!!
オリオンビール&泡盛も堪能できました。

ここ数ヶ月、ほぼ毎月、那覇&名護へ行っていましたが、いつも遅い時間のチェックインが多くて。。。
沖縄へ行っても沖縄料理を食べられずに、焼肉とかラーメンとかを食べたり、コンビニのお世話になっていましたから。
食材に野菜が多く、健康的な料理なので食べ過ぎても太らないところがいいですね♪
沖縄料理は☆
スポンサーサイト

DIYでチェスト作り(2)

完成しました~!
パイン材のチェストがーー!!

P5130023.jpg P5130027.jpg


引出しの取っ手は全部で14個あるんですが、この取っ手を一度に全部揃えられなくて。。。
今日だけでホームセンターをニ往復もしました。
引出しの幅も出し入れするのに丁度良いサイズに仕上がりました。
引き出しのスベリも良好です!
といっても各引出しの段に引出しスベリを貼っているからなんですが。。。

P5130002.jpg P5130034.jpg


両脇に写真の商品を貼ってあります。
もともとは敷居スベリとして販売されているものですが。。。

P5130047.jpg

横向きに倒した状態で裏側から見た写真ですが、底に家具スベールを貼ってありました。
設置後、掃除等で多少の移動をする際に、そのまま引きずることができ、床に傷が付くこともありません。
一人での移動が可能となります。

P5130013.jpg

取っ手を付ける前の状態の写真です。
寸法を測り、4mmのドリルビットで取っ手を止めるネジ穴を開けた状態です。

2階へ設置後、天板と背面板(4mmの合板)を取り付けて完成しました!
これでゴールデンウィーク中の課題だったチェスト作りが完了です☆
パイン材のチェストって、買ったら高いんでしょうねぇ~

DIYでチェスト作り(1)

ゴールデンウィークも今日が最終日です。
昨日からチェスト作りを始めました。
連休が終わるまでには完成したかったのですが、やはり二日間で完成することは難しかった↓

当初考えていたのは、扉を開けると棚になっていて各段に服を数枚づつ重ねて入れておくタイプでしたが。。。
一般的な引出しだけのタイプを作ることにしました。
この方が材料も手間もかかるので、簡単な方にしようと思ってたのですが。
構想変更もあって、連休中の完成は断念しました。
高さ×幅×奥行≒120cm×90cm×45cm

P5060093.jpg P5060096.jpg

7段で最上段に2つの合計8つの引出しを作成します。
各引出しはあまり高過ぎないようにしました。
引出しに高さがあると下の方に入れた洋服の取り出しが大変なんですよね~
比較的浅めに各引き出しともに作成します。
写真は骨組み(構造材)まで出来たところになります。
後は、引出し、天板、裏板、モールディングを取り付けて全体が出来上がりです。
材料はパイン集成材を2種類(節なし/節あり)混在させて作成します。
正面と天板が節ありのパイン集成材になる予定です。

ここまで進むと、来週末には完成する見込みです。
完成後は2階へ持ち上げなくてはいけないから、しんどくなりそう~!
丸二日間、終日作りっぱなしだったので疲れました~↓
遠出はしなかった連休だったけど、物作りが多い休みになりました。

(第2回へ続く)

液晶TV台作り(2)

完成しました!
指をまた怪我することもなく、今回は無事に。。。

P4290004.jpg P4290008.jpg

上段に引出しを一つ付けました。
これは機器が増えた時に置き場所に困ってしまうリモコン入れとして使うためのものです。
左右の写真を見ると上段の中央部の位置が違っています。
上段の引出し付の中央部は稼働式にしてあり、ネジ等で固定していません。
こうすることで上段に置く物の大きさが変わったりしても、左右に動かせば調節できるようにしてあります。
また、天板に液晶TVを乗せた際に中央部で加重を支える材としても機能するようにしました。
基本的に天板は30mm厚の板材を使用しているため30kg程度の液晶TVを載せても、問題はないのですが。。。
中央、左・右の間隔は470mmの均等間隔になっています。


P4290015.jpg


幅×奥行×高さ=1,540㎜×400㎜×560㎜
下段引出しは、ビデオテープやCDを立てて収納できるサイズに作ってあります。

P4290035.jpg P4290046.jpg


液晶テレビやオーディオ、レコーダー等を収納した状況の写真です。
ともすると置き場所に困ってしまうスピーカーを上段に収納できるようにジャストサイズで作ってあります。
ミニコンポやアンプも含めてピッタリと収まりました。
レコーダー類も3種類収納できます。

これまではブラウン管テレビをコーナーに収納するタイプの台を使っていましたが、液晶テレビにしたこともあり、スッキリ収納になりました。

この台の作成にかかった費用ですが。。。
材料費で2万円を切りました!
裏側に付けた(引出し部から下に)合板を除いて、全てパイン集成材を
使っています。
一度塗りのクリア塗装(オスモカラーを使用)をしてありますが、2~3年もすると次第に飴色に変色してくるところがパイン材の味でもあります。

自分の持っている機器類などの収納を考えた時に、なかなか気に入った市販品が少ないのがテレビ台のような気もします。
満足行くものをと考えた時、やはり手作り品ということになってしまうのでしょうか。。。
このサイズの木製品テレビ台って、けっこう高いもんなんですよねー

液晶テレビ台作りは今回で終了です。
次回の作品は・・・
これもだいぶ前から作ろうと思っていたものですが。。。
チェスト作りの予定です。
ゴールデンウィークが終わるまでに、どこまで進んでいることでしょうか?
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー
最新コメント(記事毎)+
占い&天気予報
[PUSH]をClickすると占いが!

FC2カウンター

現在の閲覧者:
リンク
プロフィール

たか

Author:たか
首都圏在住
1月6日生まれ/O型
自然と自分で作る(DIY)
ことが好き。
ブログはマイペース更新です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。