スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お参り

もう2月も終わろうかという時期になりましたが。。。
お参りへ行ってきました。
近頃、指の怪我したりとかあったりで、なんとなく気分良くないのでお参りにでも・・・ということで。

タイミングが悪かったのかメインの駐車場がいっぱいで、だいぶ遠回りして別な駐車場に入るハメになりましたが。。。
有名な場所だからなのかな?
日曜日だったからなのかな?
お年寄りがだんぜん多かったですね~

お参りして~身代御守も買ってきました!
ここの身代御守は効果があるとかで・・・
一昨年の秋には実家の親族にも贈ったりしました。
贈った親族はあれから元気なので効果があるんだ~と思い込んでいます。。。

今日は氷像作りの全国大会という看板が出ていて、写真のような氷像作りを敷地内の20箇所(20人)程で見ることができました。

070225_hyouzou.jpg

チェーンソーや、電動彫刻等、大きな手ノミを使って、手際良くどんどん形になって行くのに感心しました☆
自分でもやってみたいな。。。と少し思ったりしましたが。
DIY気分でやってみたくなるもんですね~
簡単そうに見えて、かなり熟練の技が必要なんだろうなって思いましたが。。。
サクサクとノミで削っているけど、素人がやったらアチコチで氷を割ってしまっちゃんでしょうね。

いつか機会があれば。。。挑戦を!
冬場では見てるだけで寒そうでしたが。。。

風が少しあったものの2月とは思えないおだやかな気候が続いて
いて、外出する方も多かったことでしょう。
このまま雪も降らずに冬は終わってしまうんでしょうか。。。
例年降ってる雪が一度もないというのも、寂しい気がするんですよね~
スポンサーサイト

ルーターテーブルの収納台作り

先週、身を削ってしまったルーターテーブルの収納台作りでしたが。。。
ほぼ完成しました!
本当は先週の3連休で全て完成するはずでしたが、アクシデントのため完成できずでした。
今週も塗装や引き出しの仕切り板作成等を残してしまいましたが。。。
外観的にはだいたい完成ということになったので、写真を載せておきます。

070218_02.jpg 070218_07.jpg

正面から撮ったものです。フロントの板はパイン材とウェスタンレッドシーダーの2種類の組み合わせになっています。
ウェスタンレッドシーダーの余りがあったため使ったのですが、ツートンカラーもなかなか味があるものです。

070218_04.jpg 070218_03.jpg

パネル組みの扉が2箇所、引出しが8箇所、そしてルータービット専用スライド式引出しが1箇所の、前面全体に計11箇所の物入れ等を作成してあります。
中央の扉はルーターの上下高調整や削りくずも溜める場所となっており、ルーターの周りを囲ったため、ルーター回転時の音が緩和されます。
小さな4つの引出しはそれぞれ同一寸法で作成してあるため、4箇所のどこでも入替え可能です。
それからルータービット専用の縦型スライド式引出しはとても使い勝手が良いものになりました。

070218_05.jpg 070218_06.jpg

右側面にはROCKLERから取り寄せしたルーター電源スイッチを取り付けました。
背面は4mmの合板で覆ってあり、ルーターのコンセントが出し入れできるように四角い穴を開け、取り外し可能な覆いの板をネジ止めしてあります。
後からルーター本体の交換が必要な際に、ルーターのケーブルが取り外せるようにしてあります。当たり前なことなんですが。。。意外に忘れがちだったりして。

最終完成形としては、パイン材部分のクリア塗装。
下2段の引出し内部を合板によるセパレート(引出しの中に入れた物を分割収納できるように)
引出し内部へルータービット収納部の作成
これらで最終的に完成となる予定です。

今回は設計図面らしいものを書かずに、メジャーで寸法を測りながら、頭の中でイメージしつつ少しずつ作ったこともあって、手間がかかってしまってます。。。
スタイル&レールのパネルの出来映えも良好で、ルーター操作に必要な道具類の収納も使い勝手が良く、納得の作品に仕上がったと思います。
怪我の成果でしょうか・・・

やっちゃった↓

安全には注意していたつもりだったんだけど・・・
やっちゃいました↓
親指(左手)の先をテーブルソーで削いでしまいました。。。
ほぼ1cm四方ぐらいの範囲を・・・です。

いつもは安全フードを付けて作業してるんだけど、今回の作業では溝堀りと切断の繰り返し作業になってたため、安全フードを付けて作業した方が良いときでもフードを付けないままで作業していたわけです・・・

さいわいにも土曜日の昼前だったので、近所の病院でわりとすぐに処置してもらいました。
処置と言っても、肉が削げてしまっているため、針で縫うこともできないんですが。。。
念のためレントゲン撮影して骨は大丈夫かといことで。。。
骨は切ってなかったようです。
消毒して、ゲル状の茶色い薬品を指先に盛って、そしてなんとアルミホイルを親指全体に被せて~包帯巻いてテープ止めです!

アルミホイルを巻くことで湿った状態が保たれ、傷の治りが早いという説明でした。
最近の治療はこんなふうになってたんですね~!
一つ身を持って勉強しました~☆
だいたい2週間程度で削った傷口が塞がってくるということでしたが。。。
傷口が塞がるまでは週に2回程消毒などで通院のようです。
傷はキレイに再生すると言われましたが、どれぐらいの期間がかかるものなのか・・・

DIYと言えども刃物を扱う作業が多いため、ちょっとした油断で大怪我に結びつく可能性を身を持って知らされた思いです。
指がくっついていただけ幸いと思って、これからも安全第一でDIYを楽しむようにしないと。。。

来ました~!作ってます~!

注文してから1週間もしないで届きました~
今回はかなり早かったです!
ROCKLERから取り寄せたFein(イタリア)の集塵機です。
構造はシンプルながら静音タイプで排気口からでる塵が少ないと評判の製品ということでした。

060204_fein1.jpg


本体価格=$229.99
送料等=$69.14(shipping&handling)
関税等=1,000円

そして、ルーターテーブルの台作りですが・・・
骨組みまで進みました。
ネジを使って留めてあるのはルーターテーブルの天板だけで、後は溝を掘って木工ボンドで接着しています。
今後は引き出しや扉等を作ることになります。
今回は中途半端に余っていた木材やMDFボードなども使っているため、骨組みだけ見るとチグハグな感じがするかもしれません。

070204_table2.jpg 060204_table1.jpg


左側にスライドレールを取り付けて、ルータービットを取り出し易くしてみました。
後でルータービットの箱の蓋を取り外して加工する予定です。
引き出しや扉を付けたら、ハテサテどんなふうに仕上がるでしょうか。

退職手当

記憶によれば確か1年前ぐらいからだったかな?
退職するまで毎年1回、年末時点で退職した場合の手当て額が通知されるようになったのです。

勤続○○年にもなると、これぐらいになってるんだ~って感じです。
金額を見て、もっと勤めようと思うか? 今退職したらこれぐらいになるから辞めてもいいか?と思う人と分かれることでしょう。

あえて年末時の退職手当額を通知するようにしたのは、きっと早期退職を促すためなんだろうと思ったりしてますが・・・

勤続○○年でどれぐらいの金額になるものか?気になりますよね~♪
世の中退職金で住宅ローンを全額返済する人がいるぐらいだから~勤続○○年でもそれなりの金額になってるもんなんですねぇ!

月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー
最新コメント(記事毎)+
占い&天気予報
[PUSH]をClickすると占いが!

FC2カウンター

現在の閲覧者:
リンク
プロフィール

たか

Author:たか
首都圏在住
1月6日生まれ/O型
自然と自分で作る(DIY)
ことが好き。
ブログはマイペース更新です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。