スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題

たまにあるんじゃないのかな~?

なんかモヤモヤしてスッキリしないときに気分転換のために・・・

部屋の整理してみたり、レイアウト変えてみたり、何かを新しく変えてみたりって・・・

思ってることや考えてることが、想う方向と違う方へ行ってしまってる時・・・

流れを変えるために。。。

なんでこうなってしまうの~?ってこと

ある意味仕方ないこともあるんだろうけど

人の心は読めないから・・・

こういうときが一番不安

またあんな思いをするのかな?

したくないよ もう

時が経っても進歩してるようで進歩もしてないし、学習効果もないものなのかな~?

変えられない自分ってあるのかな?

前進してきたつもりでも、進んでいないところがあるんだろうね

あの日には帰りたくない・・・
スポンサーサイト

テーブルソーの台作り

昨年から気になっていたテーブルソー(RYOBI-BT3100)の台作りをしました。

購入時に金属製の4本足の台がついていましたが、アメリカンサイズなため地面からの高さが96~97cmとけっこうな高さがあって使いづらいでした。

今回約10cm低くし、86cm程度の高さにしました。

この高さはワークテーブルの高さと同じにしています。

070121_4.jpg 070121_31.jpg


引き出しレールを使って三段の引き出しにしてあります。
収納も増えたため、これでテーブルソーで使う道具類やオプション品、ジグ等もしまえて、すぐに出し入れができるようにもなりました。

070121_1.jpg 070121_2.jpg


引出しの部材を広げた写真も掲載します。

下から1cmのところに溝を掘って、3㎜の合板をはめ込み、木工ボンドと釘で接合しています。

引出しのをまだ作っていない状態の写真も掲載します。

引出し作成は半日ぐらいでできるかと思いきや、段毎の距離の調整等手戻りもあって、丸一日がかりになってしまいました。

最後のほうでネジを買って来たりもしたので余計に・・・

キャスターを付けたので狭い部屋をあっちこっち移動させるのにも随分と楽になりました。

もっと早くに作っておけば良かったと今更ながら後悔しています。


テーブソーから出る粉塵は掃除機を動かしていてもかなりの量が空中を舞うため、今後は粉塵対策のために集塵機の購入を検討しないとだめかもしれません。

何はともあれ完成しました。

けっこう疲れました~

どれぐらいの距離を?

年明け早々から中長距離の移動が増えてきてます。

ということで1年間でどれぐらいの距離を移動するんだろうか?とふと思いました。

①通勤のための往復 : 1,000km/月以上
②日帰りの外出 : 500km/月以上
③宿泊出張 : 3,000km/月以上
④休日の車外出 : 100km/月程度
⑤両親のいる実家への帰省 : 1,000km/回×2回 etc.

①~④までは、それぞれ×12回/年になるので、

なんと50,000km/年以上の移動距離になるわけですよ!

ということは、地球の円周がだいたい42,000kmぐらいってことなので、地球一周以上の距離を年間で移動するってことなんですよ~☆

単純計算しただけでも地球一周以上ってことに驚きです!!

つまらないこと書きましたが、移動ばっかりの毎日ってことなんですよね~改めて認識です☆

移動せずに落ち着いていたいなぁ~と思うこの頃です・・・

 

24時間闘えますか~☆! 全然無理で~す!!

水・木は出張行ってきました~!

今回の出張はちょっと移動の多いハードな日程でちょっぴり疲れましたよ~

10日(水)
 :羽田→高知龍馬に10時過ぎ到着
 :高知大学内施設を訪問 
 :14時30分頃終了
 :空港で遅い昼食(空港と施設は徒歩10分程度と近っ!)
 :『芋ケンピ』のお土産ゲット!
  美味しいの多い高知なので、余程お酒を買おうかと思ったけど、荷物になるので
  諦めました~シュン
 :それから19時近くのフライトまで待ちぼうけ
  (便数が少ないです~誰か遊んでくださ~い状態)
 :高知龍馬→福岡に20時過ぎ到着
 :博多のホテルでチェックイン
 :食事&晩酌~♪ 新鮮な魚が美味しいお店でした!
  博多に来たなら『とんこつラーメンや~♪』と2軒目では
  餃子&ビール付で美味しくいただきました

11日(木)
 :福岡→那覇に10時過ぎに到着
  20℃ぐらいはあるかな~さわやかな気候という表現がピッタリですねぇ
 :個人タクシーで名護へ移動
 :途中、那覇市内で昼食~♪ タクシーの運転手さんになんとゴチになりました~
  個人タクシーの運転手さんはなんと72歳!!
  とても70歳を過ぎてるとは思えない若々しさです
  昼食食べながら、方言も少し教えてもらったり、沖縄の本土復帰したばかりの頃の
  話とかも・・・
 :13時に名護へ到着
 :そして仕事~~!
 :名護から同じタクシーに乗って那覇へ19時頃到着
  運転手さ~ん、また来ま~す!
  急いでお土産をゲット
  飛行機けっこう混んでますねぇ
 :那覇→羽田に22時頃に到着
 :23時半過ぎに無事帰宅~そして夕飯だ~~!!

博多へは高知龍馬から那覇への直行便が一便程度しかないので、トランジットの場所として泊っただけなんですね。

移動が多くてハードな日程だったけど、仕事は一応の収穫ありでした☆

出張の成果として金曜日に朗報をさっそくいただけました~です!

おかげさまで(?)来週からまた仕事が増えるじゃないの~☆

赤ワイン

昨年の送別会でいただいた赤ワイン

コルクを抜くことにしました~!

wine1.jpg wine2.jpg

ワインの味、特に赤ワインの味は良くわからないけど、渋みも強くなく芳醇な香りもして、飲み易いかな~と思いました。

服を着た状態だったから(笑)銘柄もいままで知らずにいましたが、ブルゴーニュ・ワインでしたね。

皆の気持ちの詰まったワイン

大切に味わって飲みます!

今日中に空になってると思いますが・・・

質より量の自分が情けない

早く来ないとなくなっちゃいますよ~♪

ルーターテーブル到着!

到着しました!ルーターテーブルが!!

昨年のクリスマスの時にROCKLERに注文したものです。

12/28の発送で昨日1/5にもう届きました。

注文品はもっと多かったので、昨日届いたのはそのうちの1つになります。

routertable1.jpg routertable2.jpg

左側の写真は箱に入った状態で届いたときのものです。

右側の写真は裏から箱を開けた状態

routertable3.jpg routertable4.jpg

さっそくパーツを取り出して組立ててみました。

以前から持っている付属品も付け加えてあります。

テーブルトップとフェンスの材質はMDF、ブルーの金属部分はアルミ材質となっています。

これまでは某オーストラリア製ルーターテーブルを使っていましたが、これからはアメリカ製へ乗り換えです!

テーブルを載せる箱(台)を作らないとまだ使えませんが、時期を見て自作しようと思っています。

このルーターテーブルの個人輸入にかかった費用は、
商品価格=$159.99、送料及び事務手数料=$60.55
(関税と通関料は、もう1つの箱が届いたときにかかるかな?)

テーブルトップのフラットさや丈夫さを考えると、加工精度はだいぶ良くなりそうです。

ルーターテーブルに取り付け可能なオプション品等も豊富なためより便利に使えることにも魅力があります。

道具ばかり集めて、物作りが進んでないこの頃だけど、そろそろ何か作りましょうかね~

タイミング良く自分へのプレゼントにもなりました♪

【参考】海外DIY道具の個人輸入(3)

(2)まではインターネットでの商品注文手順を記事にしましたが、今回は注文品が到着した時のことを掲載します。

①発送票
 今回の参考例では2箱に分けて送付されてきたものです。
 そのため、各箱に付けられた発送票も2枚ありました。

②注文品一覧表
 それぞれの箱に入れられた商品一覧も別に添付されていましたが、写真では全体の商品一覧表を掲載しました。

soufu022.jpg soufu011.jpg


②写真の下の方に『S&H』と書かれた項がありますよね。そしてここに書かれた『$85.24』の数字が、日本までの送付料&事務手数料になります。
現在の円換算にして、約1万円ぐらいになります。
このときは全部で『$300.89』が購入金額のため、約3.5万円に1万円プラスで購入できたことになりますね。

そして日本国内で別途発生する費用として『関税&通関料』が発生します。

③課税通知書
 「国際郵便物課税通知書」と書かれています。
 関税欄のところの課税標準には『\19,360』と記載されています。今回購入した総額は『$300.89』なのに、課税標準としてはその6割程度になっているところに注目してください。
なぜそうなっているの?という疑問のお持ちの方は、調べてみてくださいね~。自分も理由については調べてないもんで。。。
関税額は『\800』でした。

④納付書・領収証書、郵便料金(通関料)受領証
 関税額と通関料は郵便物として配達した郵便局へ支払いをしました。関税=\800、通関料=\200の合わせて\1,000です。

soufu033.jpg soufu044.jpg


1万円ちょっとのプラス料金を支払うことで現地商品を同価格で購入できたわけです。
時間がかかっても問題のない商品ならば個人輸入も結構いいと思います~!

続きを読む

一杯の珈琲

コーヒーをほぼ毎日欠かさず飲むようになってから、どれぐらい経つんだろうかな?
会社についたら真っ先にコーヒー飲んで、お昼が終わったらまた飲んで・・・

休日だって近所の自家製焙煎コーヒー豆を売ってる店から買った豆をミルして、ドリッパーで淹れて、数杯は飲むし。

帰省するとレギュラーコーヒーを飲めないのがちょっと寂しくなるんですよ。
さすがにインスタントコーヒーを勧められても、缶コーヒーにはしてしまいますが~

少し前まではコーヒーは体に悪いってずっと言われていたのに、最近になってコーヒーは体に実は良いってことになってきてますよね。
コーヒー入りの自ビールを販売した喫茶店の記事まで見かけました。

喫茶店(といっても軽食がメインの)に通い始めたのは高校生になってから
休日の部活を終えてから昼食を食べるために通っていたというのが実態なんですが。
部活仲間や他の部活の同級生とも時々出会ったりと、友人達と話をするのも楽しみだったかな~
何よりも店のおばちゃん(といっても当時はまだ30歳前後の独身女性なのに、そう皆で呼んでました)が気さくできっぷのいい女性で、元気をもらいに行っていたようなところもあったんだと思います。

そして大学生の頃は先輩達が通っていた喫茶店に行くようになって。
その喫茶店ではコーヒー券をキープして、10杯分で11杯飲めるチケットがありました。
この店へ通うようになってから、いろいろな種類のコーヒーに出会うようになりました。
マンデリン、コロンビア、キリマンジャロ、モカ・・・
その頃一番好きだったのは『モカ』でしたね。
酸味の強い風味の種類はまだ苦手だったようです。

そしてある日のこと、お客さんとして通っていたのがいつの間にかアルバイトまですることになっていました。

続きを読む

ふるさと

両親と離れて暮らしてからは年末年始恒例の帰省

帰省する度に少しずつ老いていくことを感じる両親

いつも一緒に暮らしていれば、そんなことも気付かないんだろうけど、年に2回しか会わないとどうしても気付かされてしまう・・・

この正月は父と母に、電気カミソリと自転車をプレゼント

DIYを始めたことを知るようになってからは、あれを直して、これを直して、次に帰ってきたときの修繕予定まで指定されてしまって、なんでも工事屋にさせられてしまうこの頃・・・

普段一緒に居ないだけに、そういうふうになってしまうんだろうけど

今回は電気仕掛けの壁掛け時計の修理をしてきました。

ネジをはずして後ろのカバーを開けて、覗いてみると電気配線の一対が断線していた。

線をつないでカバーを戻してネジを締めて完了!

時計修理に出せばいくらかかるんだろう?とか考えたりすると、やっぱり自分で修理した方がいいのかな?と思ったりして・・・

年末年始は穏やかな天候が続いて、雪も降ることなく、そんなに寒くもなく、とても過ごし易い日でした。

そして、いつも戻ってくるときに思うのは、あと何度両親の顔をみれるんだろうなぁ~って

帰るふるさとがある人はいいねと言う人がいるけれど、ふるさとに帰るときはつらい行事も多くなってきていて・・・

次に帰るときのふるさとは、どんな気持ちで向かうことになるんだろう・・・

月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー
最新コメント(記事毎)+
占い&天気予報
[PUSH]をClickすると占いが!

FC2カウンター

現在の閲覧者:
リンク
プロフィール

たか

Author:たか
首都圏在住
1月6日生まれ/O型
自然と自分で作る(DIY)
ことが好き。
ブログはマイペース更新です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。