スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地ビールいただきました.

2週間前に行ってきた、つなぎ温泉でお会いした同級生のお母さんから、今週、宅急便が届きました。

http://image.www.rakuten.co.jp/baeren/img10151385389.jpeg
http://www.iwatekensan.co.jp/shop/img/r-01.jpg

炭酸ガス包装されたお米の「ひとめぼれ」、そして盛岡の「ベアレン地ビール(ラガー)」。

わざわざ遠くから来てもらって申し訳ないとお礼の電話で何度も言っていただき、快く受け取らせていただくことにしました。

さっそく地ビールを1本、さっきいただきました。

コクと苦味が利いた飲みやすいビールで、ノドのとおりも良いですね。

大手メーカのビールと較べてもノドのとおりがいい!なんででしょう?

理由は良く知らないけど、一般的に地ビールはノドのとおりが良いな?という自分勝手な印象があります。

手造りビールと較べてどうか?それは内緒ということで。。。

コクと苦味のあるビールもたまには、いいもんですね。

そしてお米は、東北の有名銘柄の一つ「ひとめぼれ」~。

炭酸ガスと一緒に包装することで新米の美味しさが長期間保てる、という新技術を使ったものです。

技術系職種としては、新技術という言葉には弱いですな。

農業もいろいろな新技術開発によって、消費者の多様なニーズに応えるために頑張っていますね。
スポンサーサイト

タバコ売りの青年

昨日から一泊で半世紀以上前に学生だった人達が家にきております。

半世紀以上前に学生だった青年のバイトの話になりまして...

マッチ売りの少女ならぬ、タバコ売りのバイトをしていたようです!(初耳)

その頃は当然、自動販売機はなかったし、夜遅くまで、ましてや24時間営業でタバコを売っている店はなかったので、夕方~24時まで、高校生、大学生のバイトを使ってタバコ屋さんが繁華街の一角で商売をやってたんですね~。

昔の青年は、21時~24時まで週3回程度、店でタバコ売りのバイトしてたようで、一人で買いに来る人や、飲み屋の店員さん達がカートンで買ったらしいっす。

売るときの大原則は、お金をもらってからタバコを渡すことだそうで、酔っ払いのお客さんも多かったせいか、おつりももらうのを忘れていく人がチラホラいたようで、しばらく待ってももらうおつりを忘れたお客さんがこなかった場合は、自分のふところへ、ということからなようで。。。賢いかも。

この繁華街、歌舞伎町なんだけど、当時は花園神社方面にぼったくりの飲み屋が多かったみたいで、歌舞伎町のぼったくり飲み屋は歴史があるようですな。

地方から上京してきたこの昔の貧乏学生さんは、歌舞伎町から徒歩15分程のところに大学の先輩達(MAX時4名)とゴロ寝状態で住んでおりました。

そして、今も変わらず半世紀以上、青年は同じ地域にずっと住んでおります。

どうりで酒飲みなわけです...(今は量がだいぶ減ったけど)

昨夜は手造りビールを楽しんでいただいたようでした!(家に着く前に飲まれておりました…)

花火大会

例年開催されている隅田川花火大会も今週土曜日の29日が近づいてきました。
しばらく前に駒形(≒浅草)方面が職場だったことがあります。
花火会場からは程近い場所であったため、計3回の隅田川花火を見れました!
たしか7階建てのビルだったんだけど、ビルのオーナーが花火大会の時だけは屋上を開放してくれて、しかも生ビールもご馳走してもらいました♪
つまみはと言えば、会社運営の食堂が開放され、立食パーティで良くみかけるオードブル類やお寿司、飲み物なども振る舞われ、なんともありがたいご時勢でした。
もちろん、ビル入居者だけでなく、仕事に関連するお客様や家族も含めて、招待できたんですね。
7階建てビルだとそう高さはないから、けっして見通しが良いというわけではなかったけれど、会場から近いだけに迫力は満点!!
この時期になると、当時見た花火を想い出すのは、それだけ印象が強かったんだと思うんです。

関東では、まだ梅雨明け宣言が出ないようだけど、これからは夏と言えば欠かせない花火大会が日本中のあちこちで開催される時期となりましたね。
花火大会へ出掛ける人達は、花火と共にどんな想い出を作るんでしょうか?

週初めから飛ばしております!

20060724_sumiyoshi.jpeg


すでに二次会突入~!

なので定番コースです・・・

こんな時は飲み過ぎにて、やはり来てしまったのだと微かな記憶のなかで反省しております!

早く帰ればいいのにと思いつつも、来てしまったからにはもう少しおらねばと多少は後ろ髪を引かれております...が。。。

今日のキムチはオススメだけあって超辛でございます♪

生ダコも美味しゅうごさいまする~~です。。。

近頃、おかしいかも。。。

7年前のANA機ハイジャックで

「99.7.23全日空機ハイジャック」の記事が今日は目につきました。

7年前の丁度今日だったんですね。

この日、羽田空港~新千歳空港行きの飛行機で自分も札幌の知人宅へ向かいました。

ハイジャック機の30分程早いJAL機の便だったんだけど、たまたまJALのマイレージが貯まった後だったので無料チケットを1枚取ったのが幸いだったようです。

そうでなければ、ANA便に搭乗していたかもしれなかったです・・・

このハイジャックでは本来の機長が刺殺され、たまたま乗り合わせていた別な機長が、墜落の危機に迫っていた当該機の操縦かんを握ったので墜落せずに済んだ、と書かれていた。

恐らく、別な機長が同乗していなければ墜落していたのでしょう。。。

この機長さん今月ANAを退職して新たな人生を歩みだしたと記されています。

こんな凄絶な体験をされた人だからこそ、安全の大切さは最大のテーマになったんですね。

当たり前のことを、地道に当たり前にこなすこと、できそうでできない人はたくさんいることでしょう。

むしろできる人の方が少ないのではないでしょうか?

少し話が飛ぶかもしれないけど、日本は世界で一番安全な国と言われたのも、ふた昔ぐらい前の話になってしまったような気がしますね。

かつて世界一危険な街といわれたことのあるニューヨークは、今はアメリカで最も安全な大都市になった、ということでニューヨークの安全神話が語られている。

日本の安全神話は復活するのだろうか。。。

相田みつを美術館

20060903235623.jpg

20060903235643.jpg


金曜日に出先への通り過ぎの途中で見かけた美術館

聞き覚えのある名前だったので、パンフレットをいただいてきました。

パンフの言葉、いいですね。

この美術館国際フォーラム有楽町)の地下にあります。

時間をみつけて、行って来たいと思ってます。

なんでもいいから、本気でやっていますか?

懐かしい面々との再会③

もう1つだけ、触れておきたい話題があります。

(この記事の背景がわからない方は、②や最初の記事を読んでみてくださいね)

サークル時代の彼女(故人)に関わる記録を、冊子にまとめてみんなに配布してもらったんです。

自己紹介・プロフィールを書いてある(直筆)ページに、次のようなことが書かれていました。

回答のみで、質問内容がハッキリしないんだけど、恐らく10年後か20年後の自分がどうなっているのか?

という内容だろうと想定できます。

****************************************************************
⑤ ケースその1
  スピードのだしすぎによる交通事故で自己崩壊し、家族に遺言しておいたとおり、岩手山の頂上にお墓をたててもらって、命日のたびに家族を岩手山に登らせている。

  ケースその2
  彼とアフリカに移住し、キリマンジャロでスキーを楽しんでいる。
****************************************************************

そしてページの一番下には、岩手山の絵が書かれており、頂上には十字架が立っている、のです。

なんとも、ある意味、自分の将来を予言していたかのような内容です。

こんなことって、あるもんなんですね。。。 

ペンギンのココロ

20060905102907.jpg

会社で西日本のICOCA(イコカ)の話から、東日本のSuica(スイカ)の話題となって、そしてペンギンの絵本が3冊、手元にあります・・・

Suicaのペンギンは、この本から生まれたそうです!

1つ勉強になりました♪

ペンギンゴコロ』では、”わたしのココロはペンギンの形をしている”から始まっております。

黒い部分は、マイナスのエネルギーを持つ。過去の記憶がストックされている。

白い部分は、プラスのエネルギーを持つ。未来の姿がストックされている。

ペンギンにも種類があって、キングペンギンの場合は「大きなココロ」をあらわすのだそうだ。

今週の私のココロは、フンボルトペンギンだったかもしれない。。。

来週はジェンツーペンギンの「●●なココロ」にあこがれております!!(漢字2文字ですね)

懐かしい面々との再会②

盛岡より戻ってきてから、再会メンバとのお礼メール交換や写真送付のやり取りがありました。

メールの1つに故人の妹さんから、参加メンバへいただいたメールも含まれていたので、

謹んで一部を転載させていただきます。

**************************************
先日は、姉の我がままにお付き合い頂き
ありがとうございました。

お蔭様で姉の遺言をはたす事ができました。
本当にありがとうございました。

登っても下りてこれなければ困るので、
1合登る度に、”ここでギブアップしようか”と何度も思いました。
私一人であれば、登山口のブナの木まで行って帰って来たと思います。

15日の朝の天気予報では、降水確率80%でしたので、
仏壇にむかい”皆せっかく来てくれるのに!
自分の事なんだから天気ぐらい何とかしなさい!!"
と言っていたら、降水確率が段々低くなり
何とか登れる天候になりました。
姉も「何とかしなきゃ!」と思ったのでしょう。
姉が最後に登った時は天候が悪く頂上まで行けなかったそうで
”お鉢めぐりしたかった”と言っていましたので
「羨ましい!」と思っていると思います。
頂上で撮った写真にちゃっかり写っているかもしれません。。。

それから・・・
リュックの中身を出していたら・・・
黄色いビニールが出てきまして・・・
触ってみたら・・・ジャリっと感触があり・・・
”あっ1つ多く作ったんだ!”と。
母と話し合いまして、子供の頃に飼っていたリスと
姉が東京で飼っていたリスを埋めた
●●神社に母が埋める事にしました。

「もち米、米虫事件」、「メロン値切り事件」等
私の知らない事もあり、もっと皆さんとお話ししたかったのですが、
私のせいで登山に時間がかかってしまい、あまりお話しできず残念でした。
私も「お姉ちゃんの水虫菌の絵事件」等
沢山ねたを持っていますので(怒られちゃうかな?)
また機会がありましたら、宜しくお願いします。
**************************************

散骨できなかった一部があったようです。

大方の雨の予想も曇りの天候にとどまったようで、偶然と考えるべきか、必然なのか?

懐かしい事件について、今度は笑い話をしに行ってみましょうか。。。

盛岡みやげ

盛岡みやげとして、南部せんべい冷麺(半なま)を買ってきました!

20060903234552.jpg

20060903234624.jpg


冷麺の具は自分で用意しなくてはいけないんだけど、辛味と麺が入っております。
半なまとはなっているけど、2ヶ月程は賞味期限が持つようです。
そして、南部せんべいは箱から全部出して並べて見ました~。
全て違う種類が入っているとは知りませんでしたが。。。
それにしても、いろんな種類のせんべいがあるもんです。
どれも美味そうで、できればひととおり味見をしたいところですね・・・
残念ながら、そうもいきませんでしょうな。一応、お土産ですから。
けっこう、南部せんべいは好きです!!
少し見づらい写真ですが、どれを食べてみたいと思ったでしょうか?

懐かしい面々との再会

盛岡方面の「つなぎ温泉」へ一泊で行ってきましたが、懐かしい学生時代のサークルメンバが集まったのがその理由でした。
つなぎ温泉へ時々集まるというわけではなく、今回は特別な目的があったのです。
自分はただ温泉に泊っただけだったけど、岩手山へ登山することがメンバの主目的だったのです。

少しばかり湿っぽい話になってしまうんだけど、昨年の暮れに同級生の女子が肺がんで亡くなりました。
彼女は盛岡育ち。
就職してからはずっと東京で働いていましたが、体調が悪くなってから地元の病院で療養していたようでした(訃報を耳にするまでは全く知らなかった。。。)。
盛岡に行くとわかるけれけど、市内からもひときわ大きく見える山が岩手山(標高2,038m)。
その山を見て育った彼女は、亡くなったときは岩手山の山頂へ散骨して欲しいという遺言を残していた。
病に伏した病院の窓からも山が見えていたそうだ。

遺言を果たすために、彼女のお母さんと妹さん伴って、サークルメンバの有志が日帰りで山頂を目指し、散骨してきた。
今回の温泉行きは、この遺言を果たすための追悼登山をしてきた有志に会うこと、そして故人を偲んで昔話をしてくること。
このために行ってきたものなんです。
卒業してからの時間はだいぶ過ぎてしまっていても、昔の仲間達に会えば、その当時にタイムスリップしたかのごとく、瞬時に青年の顔に。。。
そんなわけはないって、突っ込みはなしにしといてください。
お盆にはまだ早いながら、癌で亡くなった人の話題が続いてしまったようですな。

自分は遺言なんてまだ考えたこともないわけで、いったいその時が近づいたらどんなことを願うものなんだろうか?

盛岡冷麺食べてきました~♪

盛岡冷麺、食べてまいりました♪

20060903233345.jpeg  20060903233400.jpeg


車で出掛けていたにも関わらず、結局、JR盛岡駅のそばの店にて食べました。
ぴょんぴょん舎』という店ですが、丁度一年前に、TV番組のどっちの料理ショー対決で勝利した店だったんで、どんなものかと思い、この店を選ぶことにしました。
辛さが何段階があるんだけど、激辛の下にあたる特辛を注文です!
辛味を別で注文してみましたので、入れる前と入れた後の2枚の写真を撮っております。
盛岡冷麺には定番のスイカが入っております。
牛チャーシューはその店々での手造りが売りになっていて、ぴょんぴょん舎のチャーシューはチョット固め&小さめでございました・・・
自分の好みで言えば、ぴょんぴょん舎冷麺はさほどでもないかな?ってカンジです。
麺の量も少なめだったと思いました。
観光客ターゲットの冷麺になってしまっているのでは?と思わずにはいられませんでした。

20060903233721.jpeg
そしておまけのソフトクリーム写真です。
「ピーチ」のソフトクリームです。
帰宅途中の福島県内のサービスエリアで売っていました♪
モモの風味と甘みが良いですね!!
暑い日だったら、もっと美味しく感じたことでしょう。
しかしながら大粒の雨が降っていました。
サービスエリアに寄る度に、何かしらお土産を買ってしまいました...

盛岡のじゃじゃ麺

盛岡へやってきました!

今日の天気は雨と曇りといったところ。

あまり暑くはないため、冷麺を食べるのは、明日に譲ることとしました。

盛岡の三大名物の一つとメニューに書いてあった「じゃじゃ麺」を食べてみました。

20060903232942.jpeg


温かいうどんの上に卵焼とキュウリを乗せ、挽き肉と味噌を炒めたソースがかけてあります。

素朴な食べ物です。

冷麺やわんこそば程は有名ではないけど、こちらのほうでは地元の人で知らない人はいないぐらいにポピュラーな食べ物だと思います。

明日は、本場の盛岡冷麺の写真をアップできればと。。。

立ち寄り中

日曜日に盛岡方面の温泉へ出掛けるのは予定どおりだったんだけど、水曜日に訃報が舞い込みまして、母方のおばさんの告別式に金曜日の朝から参列しておりました。

お通夜には参列できなかったけど、告別式には何とか間に合ったという状況でした。

金曜日の朝4時頃に車を運転して、一人でやってきました。
ということで、今日は実家にきております。

実家は奥松島の方なんですよ。航空自衛隊松島基地が近くにあります。
そんな環境なんで、隣家には自衛隊勤めの方々も多いんです。

高校生までは宮城に住んでおりました。

学生の時から実家を離れ、今は首都圏に定住してしまっております。

今日は、姉の家のPCを借り記事をアップしております。

ノートPCでインターネット接続できないという状況だったようで、無事開設し、そのままここへ接続です。

3ヶ月半ぶりに姉弟での再開ですが、これぐらいの期間じゃ変わったことはありませんね。

変わらないことが大事だと思んですが。。。

一昨年は姉の旦那さんが亡くなったりで、帰省の回数も多かったりしました。

旦那さんもまだまだ若い年齢で亡くなってしまい、結構ショックでした。

義兄は数年前に肺がん診断をきっかけに、一度は手術で回復し仕事へも復帰したんだけど、その後、頭への転移が発覚し、放射線治療が始まりました。

入院→退院後、仕事の遅れを取り戻そうと、会社へ寝袋持ち込んで泊り込みまでしていたのが、さらに追い討ちをかけたのか、脊髄への転移が発見され、再入院による抗がん剤治療に至りました。

薬によって頭髪は全部抜け落ちてしまい、車椅子での移動もできなくなって、最終的には余命の少ない中で自宅で訪問治療を受けることとし、逝ってしまいました。痛み止めとしての麻薬使用によって、亡くなる近くのころは幻覚症状もだいぶ出ていたようです。

抗がん剤として、最近では副作用があることが認められてきたイレッサを使用していたようですが。。。

両親とは、毎回会う度に年老いていくことをヒシヒシと感じており、あと何度、実家を訪れることができるのか?、親の顔を見られることができるのか?、ということも意識せずにはいられないようになってきています。

明日までは旅行を楽しむということではなく、肉親と親戚との時間を過ごしておりますのだ。

久米島&はての浜

img_1182319_11866077_0_1.jpg

img_1182319_11866077_1_1.jpg

img_1182319_11866077_2.jpg

img_1182319_11866077_4.jpg


久米島方面へ7月1日から3泊4日で行った職場の人の写真です。

職場では沖縄旅行者が増加中で、明日から沖縄本島へ行く人がまた一人います。

来週以降、小笠原やまたまた沖縄へ出掛ける職場の人もいて、南の島が流行しております。

こんな写真の海が見たかった~!!

次に沖縄へ行くときは、絶対に離れ島へ行くぞぉっ~。

砂だけの島(浜)という『はての浜』、きれいすぎです。

これから沖縄旅行を検討中の方、是非、久米島はての浜も候補にしてはどうでしょうか。

沖縄旅行-みやげ【泡盛とシークヮーサー果汁】

数少ない沖縄の自分への土産は、『泡盛』と『シークヮーサー入り果汁』です。

ほんとうはホテルへ到着する途中に「道の駅」で夜用のお酒として泡盛は買ったんだけど、結局、飲まずに持ち帰った、という土産なんです。

そしてシークヮーサー入り果汁は、てっきり「シークヮーサー」だけの果汁だとさっきまで思い込んでいた土産です。これは、自分用みやげとして最初から買ったものです!

普通に日常飲み用として売っている泡盛は720mlで千円前後だったけど、ちょっとだけ高い銘柄にしてみました。良く耳にする泡盛だと思いますが。。。

シークヮーサーで割る飲み方は、飲みやすくて好きですね。果汁で割ると、夏場はクイクイと飲めるんで、特におすすめです♪

泡盛にまつわるウンチクがないため、例によってチョットだけ調べてみました。

泡盛菌(黒麹の一種)で作るので、そう呼ばれるようになった、とあります。古く遡ると1600年代には別な由来であったともありました。

そして、某泡盛を普及するHPによると、一日に飲んでも肝臓が泡盛のアルコールを分解できる量は、体重60kg程度の人の場合で500mlぐらいまでなら大丈夫!!、と載ってました。

え~、そんなに毎日飲んでも大丈夫なんだ!ってカンジですが、週に2日ぐらいは休肝日を設けた方が肝臓のために良いと但し書きもありました。

健康診断に行くと、お酒は一日一合まで、ビールならば大瓶1本までなら健康上問題なし、と言われたりするんだけど、実は結構ほぼ毎日飲んでも肝臓が処理できるアルコール量って多いんだ~、ということがわかりました!酒呑みには朗報ですぞ♪

泡盛の原料は米で焼酎乙類に分類されるらしいですね。ふんふん、なるほど、1つ勉強になりましたぞ。

20060903200841.jpg

沖縄旅行-総集編【7月7日(金)】

沖縄旅行3日目(とほほ。。。最終日に)の写真です♪

①.沖縄美ら海水族館入口
②.水族館からみた海
③.マンタ
④.ジンベエザメ
⑤.笑っているイルカ
⑥.5mジャンプのイルカ
⑦.海がめ(亀甲ですぜ!)
⑧.逆さまのジュゴン

これで3日間の沖縄旅行写真のアップ完了です!!

3日目は水族館の写真だけになっちゃいましたが。。。

海と魚を見て涼んでください~☆
20060903192258.jpg 20060903192309.jpg


20060903192319.jpg 20060903192330.jpg 20060903192338.jpg


20060903192348.jpg 20060903192358.jpg 20060903192410.jpg

沖縄旅行-総集編【7月6日(木)】

沖縄旅行2日目の写真です♪ 気温35℃は暑かった~

①~②.メインコテージ側の風景
③~④.ビーチ
⑤~⑦.夕暮れ時のビーチ
⑧.ミミガー
⑨.海ぶどうの寿司他
⑩.デザートの一部

 夕食は郷土料理のバイキングでした。写真に撮ったのは一部だけど、『ちゃんぷる』等々主要な

郷土料理はいろいろありました☆

20060903192102.jpg 20060903192115.jpg 20060903192127.jpg


20060903192139.jpg


20060903192222.jpg 20060903192235.jpg 20060903192246.jpg


20060903192147.jpg 20060903192158.jpg 20060903192209.jpg

沖縄旅行-総集編【7月5日(水)】

7月5日(水)の沖縄旅行写真をアップ致します♪
①.サービスエリアの『沖縄そば』
②~⑥.オクマ(奥間)プライベートビーチ
⑦.コテージ入り口風景
⑧.とっくり屋での『パッションフルーツ&泡盛』
20060903191919.jpg 20060903191929.jpg 20060903191941.jpg


20060903191953.jpg 20060903192007.jpg 20060903192020.jpg


20060903192033.jpg 20060903192047.jpg

沖縄旅行-美ら海水族館

美ら海水族館です。

20060903191523.jpg


ジンベエザメでかいっす!

マンタも間近でみると大きいですな。

水族館内は思ってたよりも観るエリアが少ないです。

30分程度であっという間。

沖縄旅行-今夜も満腹♪

夜も沖縄郷土料理バイキングで満腹、満腹!

20060903191254.jpg


ホントは写真の店でイタ飯と思ってたら予約でいっぱい。ビーチサイドの店は

大人気ですな。

だけど沖縄料理いっぱいの店で大満足でした!

なんと6時過ぎにいったら一番乗り!!

昨日食べられなかった、ミミガー、海ぶどうの握り寿司、ゴーヤちゃんぷる、

マンゴープリン、黒糖プリン、島らっきょう等など、沖縄づくしでした~♪

昼過ぎにはシュノーケリングにヨットに乗っていってきました。

ビーチから800メートルぐらいの沖だけど、透明度はそこそこぐらいですかね。。。

餌付けしている割には、手から餌を取って食べる程には慣れていなかったっす。

波が少しあったため、船酔い気味の人も多いでしたね。

たった今のニュースで今日の最高気温は35℃~

7月の気温としては1927年の観測史上過去最高の記録達成だそうです。

どおりで暑い~~

明日は台風の状況次第で一日繰り上げての帰京とするかもしれない、です。

ちょっと残念・・・

沖縄旅行-本日快晴!

快晴です♪雲一つないいい天気。予想最高気温は34℃で昨日よりも暑くなりそう。

カラっとしていて、台風が近づいているとは思えない程。

朝からバイキングでお腹がパンパン。もう食べれません。

泊まっている部屋から撮ったコテージの写真です。

20060903191000.jpg


右側の道路を挟んでテニスコート、海というロケーションになってます。

このコテージの色はホワイト。もう一棟はブルー。

今朝のバイキングでは人が多かった!

今日の行動予定をこれから計画です。

蝉の鳴き声が朝早くから凄いっす!!

沖縄旅行-泡盛の珍しい呑み方

夕食はホテルで食べずに、せっかくなので地元の店へ食べに行くことに。

といってもホテルの近くには車で行っても店が少ない場所のため、フロント

に聞くと徒歩で行ける店があるとのこと。

さっそく行ってみましたぜ♪

着いてみると、赤ちょうちんのぶら下がった居酒屋風の店でした!

自分的にはラッキー!!

ふーちゃんぷる、そうめんちゃんぷる、炭火焼き物系をお腹いっぱい食べた頃、

店主が泡盛の珍しい呑み方があるからとフルーツパッションを手にやってきました。

フルーツパッションを半分に切って、泡盛を満たし、軽く数回箸などでかきまぜて

飲むと、子供でも飲めるほどフルーティで甘いんだと!

さっそくご馳走になってみることに。

20060903190729.jpg


これは確かに甘くて、飲みやすくて、泡盛のクセがなくて、美味しい♪

泡盛を使った生カクテルと言えるかもです!

さらに最近試しだした呑み方があるんだと言って、アイスクリームを持って

きてくれました。同じくパッションフルーツに泡盛を注いで、そこへアイス

クリームを乗せて軽くマゼマゼ。そしてスプーンですくってパクリ。

美味しいです~♪クセになりそう~

泡盛が飲めない人もだいぶいけそうですぜ。

帰りにはパッションフルーツと泡盛を買っていかないと!

やっぱり地元の店っていいっすね。こんな新しい出逢いが好きです☆

沖縄旅行-ホテルのビーチ

雲が少し出ていたため、時々は日が陰ったりです。

20060903190505.jpg


ビーチで泳いでいる人の姿はチラホラで少ない?と思いきや、部屋は全室満室

とのことなので、この程度の人口密度が当たり前なのかもしれません。

プールサイドのに人が集まっていたかもしれませんね。

今日はすでに台風の影響が出ているらしく、浜辺から魚が見える程の透明度

がなく残念。。。

海の温度は温かくて、泳ぐのも問題なしです。

海には19時まで入れるようでした。

沖縄旅行-サービスエリアでランチ

初日のランチはサービスエリアで食べることに。

メニューは「ちゃんぷるビビンバ」という定食です。

20060903190218.jpg


鉄鍋がアツアツで触るとヤケドしそうな程。

ご飯のおコゲとちゃんぷるが合っていて、ボリュームもたっぶり!満腹ですー。

沖縄旅行-那覇空港到着

快晴とまでは行かないまでも、沖縄は晴れです!

20060903185950.jpg


飛行機、ほぼ満員でした。。。

これからレンタカーを借りに送迎バスで移動です♪

本日の気温、33℃です。半袖でも少し汗ばむぐらいの気候かなぁ。

雨ばっかりじゃなくて青空が見たい!

日本のあちこちが雨ばっかりで九州・中国方面の皆さんは大雨で大変そう。。。
明日には東海から関東方面でも強い雨になるらしくて、イヤな日が続きますな。
梅雨に入ったからってのは当然なんだけど、このところ雨ばっかりで気分もスッキリとしない日が
続いている人も多いんだと思います。
もう少ししたら梅雨は明けるんでしょうかね?
早く青空と夏の入道雲を見たい!!
明日から沖縄へ行って来るけど、すでに台風情報が流れていて、金曜日ぐらいからとってもまずそうな状況になりそうな予感が。。。
土曜日に飛行機がフライトできず、日曜日にずれ込むか?それもあり得そう。
やはり全日が晴れるってのは無理なようで、もしかしたら雨男? それとも嵐を呼ぶ男?(笑)
どっちにしても本土へ戻ってきたら、同じ台風を2度経験することになっちゃうんでしょうかね?
こんな経験もめったにできなかったりして。
どんな沖縄旅行になることやら・・・

ビール酵母の話

今夜も手造りビールを飲んで、一日の疲れを癒してください☆

20060903172752.jpg


手造りビールを始めたきっかけの1つは、ビール酵母の持つ効能の話を知ったことでした。

知っている方も多いと思いますが、どんな効能があったかすっかり忘れてしまったので、あらためて調べてみました。

■ビール酵母とは?ビール酵母の効果、効能は?

 ビール酵母とは、麦汁を発酵させる時に使われる酵母で、これが発酵するとビールになる。そのため、ビール酵母には麦汁の栄養分がたっぷり含まれている。 ビール酵母には、タンパク質や食物繊維、カリウムやマグネシウムなどのミネラル類、ビタミンB群などの栄養分が豊富に含まれており、中でもタンパク質には必須アミノ酸全てが含まれている。 ビール酵母は、その豊富な栄養素から、疲労回復や免疫力の向上、血圧降下などの効果がある。また、ビール酵母に含まれる有効成分、グルタチオンには抗酸化作用があり、老化防止に効果があるとされている。キノコ類によく含まれているβ-Dグルカンも、ビール酵母は含んでおり、免疫力の向上や整腸作用などが期待されている。 ビール酵母は豊富な食物繊維が含まれているため、お腹の中で膨らむとしてダイエット食品などにも多く用いられている。栄養バランスの良いダイエット食品とも言える。


 ビール酵母ダイエットっていうものがあるんですね。知りませんでした。

ビール酵母は普通に売っているビールには入っていないため、ビール酵母入りのビールを買わないとダメなんですが、ビール酵母入りのビールって(例:銀河高原ビール)安くないんですよね。

普通のビールを量販店で購入する場合と較べて、2倍近くになるようです。

発泡酒と較べたら3倍以上も高くなってしまうから、日常的に飲むには財布に優しくないんです。

そんなこともあって、手造りビールならば初期投資費用を除けば、2回目以降は100円/本程度で飲めてしまう魅力は大きいですよね♪

1年ぐらいビール酵母を飲み続けたらどれだけ若返るんでしょうか?

試してみる価値あり!?・・・

手造りビール、美味しくなりました!

前回の試飲から2週間、ビン詰めしてから4週間になりました!

2週間前の試飲時は、酸味が強めだったのと、水っぽさがあって、まだいま一つの味でしたが、変わりましたよ~。断然美味くなってます~♪

ほとんど酸味がなくなって、フルーティーな飲み口。

苦味も思ったほど強くなく、どんなビールの味に近いかと言えば、私の知る限りのビールでは、たぶんハイネケンビールの味に近いかなってカンジでしたね。

気になるアルコール度も2週間前とは雲泥の差です。

普段飲むビールの半分ぐらいにはなったかなっていうのが2週間前でしたが、今日は違いましたねぇ~

飲んで少し経った状態だと、ホロホロ感、頭のボォーッとするあの感覚は、普段飲みビール以上の度数になってます♪

なんだかうれしいです~~

明日も飲んでしまいますな、きっと!!

初の手造りビールは大満足!です。

クセになるかもしれません。。。

電器製品って夏になると壊れやすいぞっ!

昨夜の2時半頃に突然、回線が重くなってサーバーへつながらない状態が続いてました。
急にいろんな人が使い出したからかな~?って程度に思って、あきらめて寝てしまった。
で、さっきから使い出してたんだけど、やっぱりサーバーへつながらないぞっ!!
7月1日だから?とか、ネットワークになんか問題がでてんのかな?とか、あれこれ悩んでおりました。
ん、むむっ・・・ もしかしてHUBかっ?
リセットしてみても、マニュアルどおりに作動せず。。。
良く見れば電源をONにしているのに、ランプが1つも点いていないではないか~~
ということで、HUBが壊れちゃったということがわかり、問題解決です♪
しばしの間、HUBなしでPCへ直接接続しなくちゃないことになりました。
万が一のセキュリティ性や利便性を考えると、HUBは必要なんですがね。。。
なんでかっていう理由説明は聞かないでくださいませ。IT業界で働いてるのに、その程度の知識ですか?ってボロが出ちゃいますんで☆
電器製品って、突然壊れてしまうことあるんだよねぇ。
特に暑くなったりすると。
夏真っ盛りのときに突然、冷蔵庫やエアコンが壊れてしまったりしたらショック大きいですよね。
そんなときに限って、電器店さんに在庫がなかったりするもんですし。。。
一度何かの電器製品が壊れると、そう日が経たないうちに別の家電品が壊れることもあったりします。
こうやって書いてる間にも、エアコンのリモコンが電池交換しても使えないって、近くで騒いでいる声が...リモコンも壊れたのかも。
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー
最新コメント(記事毎)+
占い&天気予報
[PUSH]をClickすると占いが!

FC2カウンター

現在の閲覧者:
リンク
プロフィール

たか

Author:たか
首都圏在住
1月6日生まれ/O型
自然と自分で作る(DIY)
ことが好き。
ブログはマイペース更新です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。